FAQ & ANSWERよくある質問と回答

パスポート、ビザ、滞在許可情報

  • パスポート有効期限は何ヶ月あればよいか?
  • ニュージーランドへ出発する前に、パスポートが以下の条件を満たしているかチェックしましょう。
    ・滞在日数プラス3ヶ月以上の残存期間があること。
    ・傷や汚れなどにより損傷していないこと。
    ・必要なビザまたはパーミット(滞在許可)があること

  • ビザとパーミット滞在許可
  • 日本とニュージーランドとの間で「ビザ免除協定」を結んでいます。
    3ヶ月以内の滞在に限り、訪問者ビザを取得する必要はありません。
    必要とされるものは下記の通りです。
    次の旅行目的地への航空券、またはそれを証明するもの。
    ニュージーランド滞在に十分な資金(一人ひと月およそNZ$1000が目安)
    を所有していることを証明するもの

  • 訪問者ビザの申請
  • 三ケ月以上の滞在を希望する旅行者は、訪問者ビザの申請が必要です。
    ニュージーランド移民局のウェブサイトの訪問者ビザのページから必要な
    申請書類をダウンロードするか、ニュージーランド大使館までお問い合わせください

  • 学生/就労ビザ
  • ニュージーランド移民局やニュージーランド・ナウのウェブサイトには、
    ニュージーランドでの生活や就労に関する情報が掲載されています。

    ニュージーランドに留学を希望する場合、イングリッシュ・ニュージーランド
    やエデュケーション・ニュージーランド・トラストのウェブサイトをご覧ください。


  • 入国カードは
  • 飛行機で到着した場合:

    ニュージーランドへ入国する場合はすべて、入国審査の前に入国カードに
    必要事項を記入しなければなりません。入国カードは通常機内で手渡されます。
    また、到着ターミナルにも用意されています。

    入国審査を終えたら荷物を受け取り、緑か赤の出口へ向かってください。
    申告するものがない場合は緑の出口へ、物品や現金など申告するものが
    ある場合は赤の出口へ進んでください。

    船で到着した場合:
    ニュージーランドで船を降り、そのまま国内で旅を続ける場合は、
    入国カードに必要事項を記入し入国審査を受けなければなりません。
    再び船に戻って次の目的地へ向かう場合は、船のパーサーが作成する
    トランジットの乗客リストに載せてもらえるので入国の手続きは必要ありません。
  • 税関の申告は
  • 衣服、履物、アクセサリー、化粧品など、個人の身の回り品を申告する必要はありません。
    免税の範囲 17歳以上の旅行者は下記の範囲で免税となります。
    ワインまたはビール4.5リットル(6×750mlボトル)、スピリッツ、リキュール類
    またはその他のアルコール飲料の1125mlボトル3本

    紙巻たばこ200本、またはたばこ250グラム、または葉巻50本、または
    葉巻/紙巻たばこ/たばこをまとめて250グラムを越えない範囲。

    その他、合計金額がNZ700ドルまでの物品。700ドルを超える場合は申告が必要です。
    購入時のレシートの提示を求められることがあります。